英語初心者の基礎学習 誰が+どうする で時を語る

時節を語る

時節を語る接続詞

「〇〇のとき、〇〇でした」という文を表すには、接続詞whenを用いて二つの文をつなぎます。
理由を語る接続詞「when」は、後ろに時の説明をする「主語+動詞」のセットが必要です。

I played baseball when I was ten years old. 私は10歳のとき、野球をしていました。

接続詞「when」は、前に持ってくることもできます。
この場合、文の区切りを明確にするために、カンマを入れることを忘れないでください。

When I was ten years old,I played baseball. 私は10歳のとき、野球をしていました。

例文

I ate takoyaki when I visited Osaka. 私が大阪にいたとき、たこ焼きを食べました。
When you called me,I was sleeping. あなたが電話をかけてきたとき、私は寝ていました。
I peed in my classroom when I was eight years old. 私は8歳のとき、教室でおもらしをしました。
I became a comedian when I was eighteen years old. 私は18歳の時、コメディアンになりました。
I had no money when I was 25 years old. 私は25歳の時、お金が全くありませんでした。
I was cute when I was born. 私は生まれたときからかわいかったです。
I became fat when I was 20 years old. 私は20歳の時、太っていました。
I broke my fingers when I was 16 years old. 私は16歳の時、指を骨折しました。
When I am angry,I eat chocolate. 私は怒っているとき、チョコを食べます。
When I was a baby,I was very cute. 私は赤ちゃんの時、かわいかったです。
I had a hamster when I was a junior high school student. 私は中学生のとき、ハムスターを飼っていました。
When I was twenty years old,I didn’t get any job offers. 私は二十歳のとき、仕事の依頼がありませんでした。
I read book when I am free. 私は暇なときに、本を読みます。
I go to a restaurant when I am hungry. 私はおなかがすいたときに、レストランに行きます。
スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ


広告 レスポンシブ 自動サイズ

フォローする

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ