40代のUターン転職実録 初めての転職面接を受けるために準備したこと

面接の準備

初めての転職面接まで、あと約2週間、、

数少ないチャンスをモノにするため、帰宅後&週末は、ほぼ面接対策の時間にあて、どこにも行かずアパートにこもって対策を考えました。

対策として、面接で想定される質問と、その回答を考える必要があります。

Uターン支援センターでもらった面接対策資料をベースに検討しましたが、どのように回答すべきかわからない項目も多い、、

ネットで転職面接に関する情報を検索すると、どんな質問が出るか、それに対しどのように回答すべきか、などの想定問答集はたくさん出てきます。

それらを参考に、質問と、それに対する回答を考え、文章にまとめました。

回答を頭に染み込ませる

後は、実際の面接を想像しながら、まとめた文章を声に出してみて、「話せる内容になっているか」を確認。

文章ではよくても、言葉にすると変な言い回しだったり、回りくどい箇所や、単純にいいづらいところもあったりするので、それらを修正し、よどみなく話せるようにしました。

あとは、この文章をスマホにも保存し、通勤電車の中でも繰り返し読み、内容を頭に入れるようにしました。

実際の面接では、想定どおりの質問が出るわけではないので、文章そのものを暗記するのではなく、「そこで伝えたいこと」をきちんと自分の中に落とし込んで、どんな質問が来ても、考えた内容の中から答えが出せるように準備しました。

この対策で面接を乗り切れるのか、不安ですがやるしかない、、そんな気持ちで準備を続けていました。後は本番で当たって砕けるしかないです。

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ


広告 レスポンシブ 自動サイズ

フォローする

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ