英語初心者の基礎学習 canで能力を示す

「できる」を表す

canでできるを表す

「~ができる」という、能力を表すにはcanを用います。

canの後には、必ず動詞が必要です。

I can play soccer. 私はサッカーができます。

canを用いる場合、動詞にsはつけません。

He plays soccer. 彼はサッカーをします。
He can play soccer. 彼はサッカーができます。

 否定文と疑問文

否定文は、canの後ろにnotをつけます。

He can not play soccer. 彼はサッカーができません。

can notは、cannot、can’tでもよいです。

He cannot play soccer. 彼はサッカーができません。
He can’t play soccer. 彼はサッカーができません。

疑問文は、canを主語の前に移動します。

Can he play soccer? 彼はサッカーができますか?

例文

I can play the guitar. 私はギターが弾けます。
I can draw a dog. 私は犬の絵が描けます。
They can swim. 彼らは泳げます。
Chefs can cook. シェフは料理ができます。
Airplanes can carry people. 飛行機は人を乗せることができます。
スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ


広告 レスポンシブ 自動サイズ

フォローする

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ