英語初心者の基礎学習 2つのものを比較する

2つのものを比較する

2つのものを比べる表現

「サムはルーシーより背が高い」という文は、下記になります。

Sam is tall. サムは背が高いです。

背が高いことを表す”tall”にerをつけると、「~より背が高い」という意味になります。
比べる相手は、”than”の後ろに置きます。

Sam is taller than Lucy. サムはルーシーより背が高いです。

一般動詞の文でも、同様に比較する文を作成できます。

Ken runs faster than me. ケンは私より早く走ります。

長い単語の場合

“difficult”のように、音の塊の数が多い単語の場合、比較形はerをつけるのではなく、単語の前に”more”をつけます。

Japanese is more difficult than English. 日本語は英語より難しいです。

例文

Bears are stronger than frogs. 熊はカエルより強いです。
Elephants are bigger than rabbits. 象はウサギより大きいです。
Turtles live longer than rabbits. カメはウサギより長生きです。
Snakes are more dangerous than turtles. 蛇はカメより危険です。

比較する疑問文

比較する疑問文には、whichを使います。比較対象の2つは、orで指定します。
比較形の後ろにカンマを入れるのを忘れないよう、注意してください。

Which is larger,Tokyo or Osaka? 東京と大阪、どっちが広いですか?

例文

Which is longer,A or B? AとB、どちらが長いですか?
Which is taller,Tutenkaku or Kyoto Tower? 通天閣と京都タワー、どちらが高いですか?
スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ


広告 レスポンシブ 自動サイズ

フォローする

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ