赤ちゃんに読ませたいおすすめ絵本 「どおーこだ どこだ?」

おすすめの絵本紹介

子供が生まれて、いろんな絵本を読んであげています。
その中でもおすすめの一冊を紹介します。

作:うしろよしあき、絵:長谷川義史の「どおーこだ どこだ?」です。

あかちゃんがお父さんと一緒に、「どおーこだ どこだ?」と言いながら、おもちゃやねこを探し回るお話です。

あかちゃんの表情がかわいい絵本

長谷川義史氏の独特の絵柄でインパクトがあります。
長谷川氏のホームページはこちら

「どおーこだ どこだ」と言いながら、お父さんが赤ちゃんをを連れてがおもちゃや猫のところに移動するのですが、お父さんと遊ぶ赤ちゃんの楽しそうな表情がとにかくかわいいです。

特に、最後にお母さんが登場してだっこされた時の表情は見ていて幸せな気分になります。

うちの赤ん坊も気に入ったようで、何度も読んでくれとせがんできます。
ぜひ一度読んでみてほしいです。

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ


広告 レスポンシブ 自動サイズ

フォローする

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ