転職活動の味方を作る

一人はつらいよ

単身赴任での転職活動はとても孤独です。しかも40代、地方へのUターンとなると、転職先が見つかるかどうかもわからない。正直、正気を保てないほどのストレスでした。

一人で転職活動を続けるのは、とても大変です。転職に理解を示してくれる味方を作りましょう。

家族は大事

私の場合、やはり一番の味方は妻でした。単身赴任で離れて暮らしていても、今はLINE等でリアルタイムで連絡が取れるので、苦しいときはいつも励ましてくれ、心強かったです。

相談できる相手がいると心強い

また、転職に関する相談を聞いてくれる相手として、信頼できる転職エージェントを見つけられるとよいです。各自治体が東京にUターン支援の組織を作っているので、自分の地元の担当者の方なら、信頼できると思います。

また、勤務中の会社で転職の話はしずらいですが、信頼できる上司・同僚であれば、内々の話をして味方につけたいです。「秘密を共有」することで、相手の信頼感も増すのではないでしょうか。

転職活動は、短くても2~3か月に及びます。その間、書類選考や面接の結果にやきもきする時間も、非常に長いです。一人で立ち向かうのは困難なので、是非味方を作ってください。

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ


広告 レスポンシブ 自動サイズ

フォローする

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ