40代のUターン転職実録 ついに内定獲得!転職面接成功!しかし、、、

面接結果を待つ

2回目の面接を受けたのが土曜日。手ごたえは感じたし、社長面接まで行ったので、内定もらえるのでは、、と期待しつつ、社長面接でNGになることもある、ぬか喜びはいけないと、自分にブレーキを掛けながら、悶々と週末をすごしました。

合格の場合、連絡は早めに来るとのことなので、月曜は仕事しながらソワソワしつつ連絡を待ちましたが、一向にこない、、やっぱり駄目だったのかな、、

ついに内定獲得

18時頃にメール受信すると、面接を受けた会社からのメールが来ていました。ドキドキしながら開封すると、「内定します」の文言が。

ついに、内定をもらえました!転職活動を本格的に開始し、Uターン支援センターを訪ねてから、約2か月、、

地獄のような2か月でしたが、ついにこの苦しみともおさらば。これでようやく地元に帰れる、また家族で暮らせると思うと、この時は目の前がバラ色に見えました。

世の中甘くない

メールには、雇用条件の調整がしたいとありました。
面接の場では、現在の収入や、採用時の待遇などは全く話に出なかったので、まずは会社側から雇用条件を提示してほしいと返しました。

ここで、また地獄に突き落とされることになるとは、この時は想像だにしていなかったです。

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ


広告 レスポンシブ 自動サイズ

フォローする

スポンサーリンク


広告 レスポンシブ 自動サイズ